赤ちゃん 便秘 対策

赤ちゃんの便秘対策は正しい知識から

赤ちゃんの便秘は一過性のものもありますが、中には繰り返したり、慢性化することもあります。

 

しかし、その多くは早いうちにきちんと対策していれば、防げることも少なくありません。

 

ところが便秘の原因やしくみについて正しく理解していないと、間違った対策によって逆に悪化させてしまうこともあるようです。

 

デリケートな赤ちゃんのからだですから、便秘だもやはり大人とは異なる対策が必要な場合があります。

 

使える便秘薬も少ないですし、何より腸がまだ発達段階なので、刺激の強い方法は避けますし、便秘を解消すると同時に繰り返さないための対策も必要になってきます。

 

以下のページに赤ちゃんの便秘対策に役立つ知識をまとめましたので参考にしてください。

 

赤ちゃん便秘対策メモ記事一覧

赤ちゃんの便秘を判断するチェックポイント

赤ちゃんが何日かうんちを出していないとしても、必ずしも便秘だとは判断できません。お母さんとして、どうしてもウンチの回数が気になるところだと思います。しかし、赤ちゃんの頃のウンチの回数や状態は様々で変化の多いものですから、別に体調が悪いわけではないことがほとんどです。赤ちゃんの様子を観察してみて、普段...

≫続きを読む

赤ちゃんの便秘は何日目から?3日出ていない時は?

赤ちゃんのウンチは、何日出ないと便秘といえるのでしょうか?実は、赤ちゃんの便秘には日数や回数の目安はありません。大人の場合は、3日間出ないと便秘を疑ってみるという一応の目安がありますが、腸の働きがまだ未熟な赤ちゃんの場合は、便秘でなくとも排便の頻度がコロコロ変わることが多いからです。赤ちゃんの場合に...

≫続きを読む

赤ちゃんの便秘が1週間続くことの心配

赤ちゃんの便秘は何日続くと心配というような基準はありませんが、1週間も続くようなら一度病院で診てもらう方が安心といえます。赤ちゃんの頃と言うのは、まだ腸の働きも未熟ですし、母乳から混合栄養、離乳食などと栄養の摂取形態も変化します。ですから、うんちの回数や状態もいろいろと変化します。一日何回も排便して...

≫続きを読む

赤ちゃんの便秘と腸内環境の関係

赤ちゃんの便秘と腸内環境は、とても深い関係があります。腸内環境とは、人間の腸内に棲息する細菌のバランスのことを言います。それらの腸内細菌は、乳酸菌など健康に良い働きをする善玉菌と、大腸菌やウェルシュ菌など健康に良くない悪玉菌、さらには状況によって善玉菌か悪玉菌のいずれかの味方になる日和見菌に分かれて...

≫続きを読む

赤ちゃん便秘と自律神経の働き

赤ちゃんの便秘に関係の深い要素として、自律神経の働きをあげることができます。自律神経とは、呼吸や睡眠など生命活動に必要な活動をコントロールしている司令塔のような神経です。もちろん排便のしくみも自律神経によってコントロールされています。この働きがあるのでわたしたちは意識しなくても呼吸がきちんと行なえま...

≫続きを読む

赤ちゃんの便秘と切れ痔

便秘がちの赤ちゃんは切れ痔になりやすくなります。硬いウンチが出るときに、肛門を傷つけてしまうためです。このような切れ痔は正式には肛門裂傷と言いますが、肛門裂傷になると赤ちゃんが排便時にひどく痛がって泣き叫ぶこともあります。またうんちを出すときに鋭い痛みが生じるので、少し年齢が上がると、排便を我慢して...

≫続きを読む

赤ちゃんのいぼ痔の特徴

赤ちゃんの「いぼ痔」については、大人の場合とは異なった特徴があります。大人の場合のいぼ痔というのは、患部の中に静脈がたくさん入っており、その部分から多量に出血するケースがあります。一方で、赤ちゃんのいぼ痔というのは、肛門周囲の皺がイボのように盛り上がっているということが多いのです。ですから、いぼ痔と...

≫続きを読む

赤ちゃんの見張りイボの治し方

赤ちゃんのお尻に痔のようなイボができているなら、見張りイボかもしれません。見張りイボは、いぼ痔のようですが、大人のいぼ痔とは異なり、肛門が何度も切れてしまうことで周囲のシワが盛り上がっている状態です。関連記事:赤ちゃんの切れ痔について大人のいぼ痔は静脈が詰まっているので大量に出血しますが、赤ちゃんの...

≫続きを読む

赤ちゃんが便秘でおならを出したら?

赤ちゃんの便秘が続いていて、おならもよくする様になったら、臭いにも注意を払ってみて下さい。それほど臭くないならば、数日ウンチが出ていなくてもまだ心配のない範囲です。赤ちゃんの場合は元気でも3,4日出ないということは珍しいことではありません。臭くないおならは、腸内環境がそれほど悪くなってない証拠であり...

≫続きを読む

赤ちゃんの便秘でマルツエキスの効果は?

マルツエキスは、赤ちゃん用の便秘薬として長年使用されてきた安全な製品です。赤ちゃんには市販の便秘薬が使えない場合がほとんどですが、マルツエキスなら近くの薬局でも販売されており、生後1ヶ月程度を過ぎた赤ちゃんでも安心して使用することができます。マルツエキスの主な成分は麦芽糖であり、麦芽糖の発酵作用が腸...

≫続きを読む